2015年12月05日

自家製塩辛のじゃがバター

blog-20150518-01.jpg

おはようございます。
自家製イカの塩辛がそろそろ賞味期限も近づいたかと言うことで、先日作った塩辛とキャベツのペペロンチーノに続き、最後は塩辛じゃがバターで終わり。今回の塩辛はかなり出来が良く、ご飯やつまみはもちろん、臭みがないのでパスタにじゃがバタにと料理の素材として使っても抜群でございました。

20151503-izakaya-shiokara-jagabata-200.jpg
関東では馴染みがありませんが、北海道ではメジャーな塩辛じゃがバター。
メジャーと言っても北海道も広いのでどの程度メジャーなのか分かりませんが、札幌や函館在住の友人たちに言わせると定番、もしくは普通に居酒屋にあるとの事。
初めて聞いた時はそんな食べ方があるのかとびっくりしましたが、考えてみればアンチョビポテトもあるので塩辛にじゃがいもが合わねえはずはないだろうということですな。

20151503-izakaya-shiokara-jagabata-300.jpg
言っちまえば、ふかしたじゃがいもに塩辛を乗せるだけなのですが、どうせだったらさらに美味しくいただこうと、レンジでふかしたりはせず、水から茹でてホクホクと旨みたっぷりのじゃがいもに。
じゃがいもはゆっくりと加熱することで甘味が増すので、レンジではなく水から茹でるということでございます。

20151503-izakaya-shiokara-jagabata-100b.jpg
香ばしい香りを付けるために、切れ込みを入れてからトースターや魚焼きグリルで軽く焦げ目をつけますが、ここでその切れ込みに禁断のマヨネーズを注入してから焼くという暴挙を。

北海道では当たり前という食べ方でございますが、塩辛の旨味と塩気、じゃがいもの旨味と甘味、バターとマヨネーズの油と脂という魅惑が混沌と混乱の中にありながらも一体化。ものすげえ旨い至高のじゃがバターになるのであります。

「塩辛じゃがバター」
http://www.kashikoi-life.sakura.ne.jp/family/shiokara-jagabata.php

ではでは、本日も張り切って主婦業に励みたいと思います♪




にほんブログ村 主婦日記ブログ 戦う主婦へ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ    
こんなブログですが、ポチっと応援してくれる方がいるようで、とてもうれしいです♪
この場でしかお伝えできませんが、いつもありがとうございます♪


スポンサードリンク
posted by 主婦A子 at 10:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | A子の一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメントお待ちしております♪
コメントを書く
お名前:

メールアドレス/未記入でかまいません:

ホームページアドレス/未記入でかまいません:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430722546

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。